yomelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yomelog

お金は嘘をつかない(キリッ

ズボラ主婦がすまい給付金を申請して●●万を手に入れた!

f:id:comachi00:20170412222504p:plain

2015年4月以降に家を買った皆さん、すまい給付金は申請されましたか?

我が家はかなり手こずったものの、無事に給付を受けることができました。

 

その額なんと、20万円です!(当時、共働きで年収700~900万でした。)

 

年収によっては満額の30万をいただくことができます。

 

すまい給付金て何?

具体的にどこに手こずったの?

申請のポイントは?

これらについて、まとめていきたいと思います。

 

すまい給付金とは?

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付するものです。

   出典:すまい給付金公式サイト

 

詳細は公式サイトに詳しく載っていますが、

かいつまむと、家買うと増税分お金あげるよ!っていうとても得な制度です(`・ω・´)

新築でも中古でも対象になりますので、自分が対象となるか是非確認してみてくださいね。

 

我が家は2015年4月に消費税が増税されたあとにマンションを購入し、

2016年から住み始めたのですが、申請の対象になりました。

 

すまい給付金申請の流れ

申請はどこにするの?

f:id:comachi00:20170412222630p:plain

申請は郵便または窓口での提出が選べます。

窓口は、各地域のマンションに関わる仕事をしている企業が指定されています。(公式サイトに一覧があります)

 

申請書が複雑、かつ提出書類が膨大なので、郵便ですと複数回差し戻される可能性があります。

そのため、私は最寄りの窓口での提出を選びましたし、これから申請する方にも窓口での提出を強くおすすめします!(実際私も一度差し戻しをくらいました)

 

窓口では内容をよく勉強されたベテランのお姉さまがチェックしてくださいましたし、不明点についても丁寧に教えてくれました。想像していたよりも丁寧に対応いただけましたよ。道に迷ったけど・・・

 

申請の手順

我が家はこんな感じでした。

  1. 申請書を書く
  2. 書類を集める
  3. 窓口で申請チェックしてもらう(一回目)⇒差し戻される
  4. 持ち帰り修正、書類集め
  5. 申請チェックしてもらう(二回目)
  6. 提出完了 
  7. 振込決定通知ハガキが届く
  8. 自分の口座に振り込まれる

 提出完了まで1か月、それから振り込みまで2週間、全期間で約1か月半かかる長い道のりとなりました。

うーん、よくやった自分(笑)

 

新築分譲マンションペアローンの場合、提出した書類たち

 書類のファイルに埋もれているものばかりでしたが、なんとか掘り起こしました。

  1. 住民票の写し
  2. 不動産登記における建物の登記事項証明書・謄本…登記ねっとで入手
  3. 個人住民税の課税証明書…前住んでた区役所で入手
  4. 工事請負契約書又は不動産売買契約書
  5. 住宅ローンの金銭消費貸借契約書…ローン会社から入手
  6. 振込先口座が確認できる書類
  7. 建設住宅性能評価書

申請のポイント

提出は差し戻し覚悟で窓口でしよう

差し戻される前提で書いてしまいますが(笑)

口酸っぱく言いますが、窓口のメリットは前述の通りです。

1回で通る意気込みで行くと、差し戻しとなった時のショックが大きいので、差し戻し覚悟で行きましょうね!

 

また行く際ですが、修正に即対応する体制を整えておくため、なるべく以下のものを持っていくようにしましょう

  • ペン
  • 印鑑
  • マンションの管理会社からもらった書類の原本
  • ローン会社からもらった書類の原本

 

提出書類は、指定された名称のものを確実に持って行こう

私の経験上、持って行った「それっぽい書類」は全滅でした(´・ω・`)

 

この書類は何?いつもらった?

わからないなら管理者会社またはローン会社に問い合わせましょう。

私も実際に問い合わせました。

すまい給付金関係の問い合わせは多いようで、丁寧に対応いただけましたよ! 

「すまい給付金の提出書類で質問したいのですが・・・」

「あーはい!何でございましょう?」

 って感じでした(笑)

 

便利な発行サービスを使おう

例えば住民票の写しは休日でもコンビニでとれます!

simple01.hatenablog.com

 こういったサービスを最大限に活用して効率よく書類を集めていきましょう!

 

私が実際に指摘された事項一覧

f:id:comachi00:20170413075559p:plain

  • 設計住宅性能評価書ではなく建設住宅性能評価書が必要

  ⇒それっぽい書類を持って行って撃沈

  • 分離発注してないのに申請書にはした記載がされている

  ⇒申請書が複雑なのと、自分に家について理解していなかった

  • 住民票の転入日と申請書の入居日に差異がある

  ⇒どこにも書いてなかったけど、窓口でのチェック項目にあるらしい

  • 金銭消費貸借契約書は控えではなく原本コピーが必要なのでローン会社に電話して取り寄せる

  ⇒会社によっては、契約時に原本を渡さないところもあります。

   控えでは申請できないので、電話して取り寄せました。

   ちなみにイオンローンです。

 

ね、何のこっちゃですよ(´・ω・`)

無事修正が完了し提出できたときはリアルにこんな感じでした↓

f:id:comachi00:20170413075935p:plain

あとがき

すまい給付金の申請、かなり大変でした。

我が家の場合は、ローン会社に書類を請求したり、なんやかんや提出完了まで1か月かかりました。

ほんと私にとっては難しくで挫折しそうになりました・・・

でもその先にはとっても嬉しいお小遣いが待ってますよ!

 

申請期限は引き渡しから1年3か月です。

私の場合はマンションのお金周りのことは、すべて旦那にやってもらっていました。

なので自分が住むマンションのことをあまり知りませんでした・・・

しかし、これを申請したおかげで自分の住まいについて理解が深まり、愛情も深まりました(笑)

ローンは全然かわいくないけど・・・^^;

 

 

simple01.hatenablog.com

simple01.hatenablog.com

 

広告を非表示にする