yomelog

yomelog

お金は嘘をつかない(キリッ

auからUQモバイルに乗り換えて年5万節約できた!iPhoneをお得に使う方法《その3 当日の行動編》

f:id:comachi00:20170919045621j:plain

姑がiPhoneに月7500円払っていることがわかり、格安SIMへの乗り換えをしました。
変更前のキャリアは、auでした。


今回は第三弾、乗り換え当日の出来事をまとめていきます。


姑宅に2泊3日で滞在し、つきっきりで乗り換え作業に同行した模様をお送りします。

これまでのお話

その①格安SIM検討編
simple01.hatenablog.com

その②お得な乗換タイミングと、全体の乗り換えの流れ編
simple01.hatenablog.com


【おさらい】当日までにやっておくこと

  • 現状と課題の整理
  • 格安SIMを決める

ここまでは、前々回の記事にまとめました。
simple01.hatenablog.com

  • aumnp予約番号取得
  • フリーメールアドレスの取得

ここまでは、前々回の記事にまとめました。
simple01.hatenablog.com

 
続いて、メインテーマである格安SIM契約日当日の流れについてです。
かなりバタバタしましたが、結果的には無事即日開通の運びとなりました。


当日にやったこと

2泊3日滞在のうち、一日目にやりました。

音声SIMカードを契約する

今回は姑たっての希望で、店頭での手続きを選択しました。(Web&郵送でも手続きが可能です)

店舗に行く手間はかかりますが、即日開通できます。

その結果、なんと音声SIMカードが在庫切れで、販売店を数件はしごするはめになりました。泣

というのもUQmobileの店舗形態に原因があったのです。


UQmobileの店舗形態と来店時の注意点

UQmobileの店舗形態は3つありす。
上から順に、UQmobileの販売に力を入れています。

  • UQスポット(直営店)
  • 家電量販店
  • 携帯販売店

新宿区で検索した場合。
f:id:comachi00:20170919042556j:plain


結論から申し上げますと、UQスポットが近くにある場合は、そちらにいく事をおすすめします!

それ以外は、電話等で在庫確認してから行ったほうがいいです!

在庫確認の際は、格安SIM名、プラン名、月額料金の三点を伝えればOKです。
今回だと、
UQモバイルの、
データ無制限プランの、
2680円のやつ。
契約したいんですが、SIMカードの在庫ありますか?という具合です。

プランごとに使うSIMカードが違うようですので。


私たちの場合、姑が田舎に住んでいますので、直営店が近くにありませんでした。
携帯販売店を中心に店頭に行ってしまった結果…事の顛末が以下に続きます。





一軒目 イオンモバイル

姑行きつけのイオンの中にある、スマホコーナーに行きました。

契約したいプランを伝えると、電話口の誰かに確認しながら、SIMカードの在庫を漁っています。
電話口にいるのは、UQモバイルの担当か偉い人なのでしょう。

戻ってきた店員が一言。


申し訳ありません。音声SIMカードの在庫がありません。

・・・


まさかの在庫切れでした(´・ω・`)

プランについてもいくつか質問しましたが、
「詳しいことは電話口の担当者と直接話していただいて・・・」という感じでした。
店員の知識レベルは高いという訳ではなさそうです。
販売代理店ですから、仕方ありません。
 

二軒目 ヤマダ電機

 
次に向かったのは家電量販店のヤマダ電機。家電量販店ですから、間違いないでしょう。

契約したいプランを伝えると、奥に引っ込みまして、戻ると一言


申し訳ありません。音声SIMカードの在庫がありません。

・・・お前もか


小さめのヤマダ電機だったからかもしれませんが、UQモバイルの販売にはあまり力を入れていないようでした。

次に行く店舗から、電話で在庫確認してから行くことにしました。泣
 

三件目 携帯販売店

在庫確認した結果OKだったのがこちらのお店でした。
いろいろなキャリアを扱っている、田舎にもあるような、コンビニの居抜きのような店舗でした。笑

こちらにはSIMカードの在庫があり、無事契約することができ即日開通することができました。

行った手続きは以下です。

  • プランの確認
  • 契約書の記入
  • SIMカード発行手数料の支払い


必要なものは以下です。

  • 免許証
  • スマホ
  • mnp予約番号
  • 引き落しに使うクレジットカード

ここまでしたら、iPhoneを一旦預けます。
乗換作業に一時間程かかるので、一度退店していただいて構わないと言われました。

カフェで一息つき、再度来店すると無事
UQに繋がれたiPhoneが返ってきました。

しつこい勧誘に喝!

携帯販売店ではしつこい勧誘がありました。

というのも、今回契約したデータ無制限プランはプラン表で見ても一右端に書かれていて、どう見てもUQが推すメインプランではないんですよね。

UQにとって一番旨みがあるのは、無料通話がついて月額料金高めの、ぴったり/おしゃべりプランなんでしょう。

f:id:comachi00:20170919045710j:plain
右端に追いやられるデータ無制限プラン・・・


データ無制限プランでお願いします

無料通話が付いたぴったり/おしゃべりプランがお得ですがいかがですか

データ無制限プランでお願いします

月7GB使われているのでしたらWiMAXがおすす

今回は考えてないので結構です

・・・



マニュアル化された勧誘ですので、いずれの販売店でもあると思います。
今後契約される方は、事前にしっかりとプランを決めてから行きましょうね!


通信速度チェック

さて、3軒はしごしたところでようやく開通することができました。
切り替えたてのiPhone6を受け取ってから、通信チェックをします。

チェックといいつつ大したことではありませんが、ツムツムをしてもらったり、インターネットをしてもらったり、デザリングモードにして私たちのスマホを繋いだりしました。

受信速度が500Mbpsですのでかなり不安でしたが、

ツムツムは問題なくプレイできる
LINEも問題なし
インターネットのロードがは少し遅い(特に画像)
動画はもっさり

こんなレベルで、姑の許容範囲でした。


姑「安くなるなら全然許容範囲よ」

私だったらこの速度はちょっと無理かも。(心の声)

 

翌日以降




滞在二日目以降にやりました。

  • アドレス変更の連絡

iPhoneのメールアプリでgmailを使えるように設定しました。

基本の連絡手段はLINEなので、メアド変更の影響がなくてよかったです。


  • メルマガなどのアドレス変更

リストアップしてもらい、旅行会社やレストランの会員情報のアドレスを変更しました。

まとめ

  • UQmobileの契約は直営店のUQスポットがおすすめ
  • 直営店以外に行く場合は、念のため在庫確認を
  • 店員の勧誘を覚悟して行こう


今回家族のスマホ格安SIMにしましたが、思った以上に体力と根気が必要でした。
でもこれで固定費が削減できます。

今まで月7500円支払っていたところが、月3000円程になります。
一年に換算すると、54000円節約できました。


姑からはお礼に、食料やギフトカードをたんまりいただいて帰ってきました(`・ω・´)
これにてスマホ乗り換えのお話は完結です。

皆さんも大手キャリアを脱して格安SIMに乗り換えてみてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。


simple01.hatenablog.com
simple01.hatenablog.com
simple01.hatenablog.com